トップ / インターネット普及率

インターネット普及率

インターネット利用者

インターネットの普及

この数十年の間にコンピューターはとてつもない発達を遂げ、性能を格段に上げると共に社会に広く普及して行きました。それはインターネットについても同じです。パソコンからのインターネットへの接続はもちろんスマートフォン等様々なデバイスからの接続が可能になったことで普及率がとても高まりました。携帯電話を持っていない人のほうが珍しいような世代に移り、さらにその携帯電話の中でもスマートフォンの占める地位は確かなものになっています。どこからでもどんな情報にもアクセス出来るような世の中になってしまったからこそ、情報の扱い方には注意が必要なのです。

高齢者のインターネット

高齢者のインターネット普及率

日本のインターネットの普及率は現在80%を超えています。1家に1台パソコンがあり、携帯やスマートフォンは1人1台が当たり前の時代なのですから、この数字にも頷けます。また、今や若者だけの物ではなく、高齢者の中にも大きく広がっています。高齢者の利用目的は「地域でのコミュニケーションや活動のため」「子どもや孫、遠方に住む友人と電子メールのやり取りをするため」などです。高齢者のインターネット普及率は上がっていますが、反面高齢者はさらなる加齢とともに視力の老化など、身体的な能力に問題が出てきますので、見やすい画面で操作のしやすいタブレット端末などの開発には今後とも力を入れなければならないでしょう。

↑PAGE TOP