トップ / インターネットでアップデート

インターネットでアップデート

インターネットで更新

インターネットをアップデート

パソコンを使用していると定期的にインターネット上でバージョンを最新版にアップデートする旨の要求が画面に現れます。意味は分からなくても、パソコン上で現れた文字をクリックしたことはあると思います。アップデートとは本来、更新や改訂という意味があります。ここでは、パソコンやタブレット、携帯電話などのインターネットに接続できる電子機器で行われることが多いです。電子機器の機能の向上や不具合に対する修正などの更新です。新しく何かを変えるというよりは、今まであるものの微調整です。常に最新版にすることにより、より快適なネット生活を送ることができます。

高齢者のインターネット

ソフトウエアのアップデート

OSや表計算、文書作成のソフトを使用しているとインターネット経由でアップデートするかどうか選択を迫られたものです。OSの場合、自動で更新されるケースもありましたし、ホームページを通じて最新の状態に更新するという手段もありました。現在ではOSのバージョンが新しくなるにつれて、インターネットのホームページを経由してアップデートするという機会は徐々に減ってきているのが実感です。Windows7以降自動更新することができるのか、出来なかったとしてもホームページから最新の状態に更新することが出来るのか、パソコンを買い換えていない以上バージョンがどれであっても接続してみなければわからないことです。パソコンを買い換えるのを楽しみにするしかないようです。

↑PAGE TOP